• ホーム
  • 性病にかからない為にできる事

性病にかからない為にできる事

落ち込んでいる男性

性病とは、性的接触によって感染する病気のことをいいます。
性行為やオーラルセックスなどによって感染し、10種類以上の病気があります。

主なものとしては梅毒やエイズ、淋病、ケジラミ症、性器ヘルペスなどがあげられます。
かつて性病とは梅毒、淋病、軟性下疳、そけいリンパ肉芽腫の総称でしたが、新しい病気が増えたり、無症状の病気の危険性が知られるようになることで増えていったとされています。

性病にかからないためには最も確実なのは、性行為を行なわないことです。
しかし、人間には性欲があり性行為によって子供が作られる正常な行為のためこれを完全に止めるということは無理なものです。

現実的に性病を予防するためには、まず不特定多数の人と性行為を行なわないことが大切です。
接触する人が多ければ多いほど性病に感染している確立は上がってしまうため、できるだけ特定の信頼のできるパートナーと行なうことをおすすめします。

実際の性行為においての予防方法としては、ペニスの挿入前にコンドームを使用することによって予防することができます。
女性側が経口避妊薬を飲んでいるからといって、コンドームなしで膣内に挿入し、射精する前にコンドームを使用するなどといった使い方では感染予防という点では全く意味がない使い方になってしまいます。
コンドームは高い確立で感染を予防しますが、正しく最初から最後まで利用していても、のどに感染してしまうクラミジアや淋病などの感染も拡大していることが確認されています。
これらの感染を防ぐためにはフェラチオをなどの接触を行なわないということが予防方法となります。

性病は感染していない人との性行為では感染しないため、しっかりと相手を選ぶことが大切です。

特にクラミジアは感染者数が非常に多い性病で、感染しても無症状のまま進行するという方もいるので治療が遅れてしまうこともあります。
感染した場合に早めに治療したいという気持ちがあるなら通販でジスロマックを購入しておくのが良いでしょう。
注文から到着まで10日程かかりますから、事前に購入しておく必要があります。

関連記事
  • スプーンの上に乗っているカプセル錠と花
    性病やSTD検査は保険適用になる? 性病は性的接触によって感染を拡大させていく可能性が高い症状であるため、もし自分がそうではないかと疑え... 2019年04月09日
  • 悩んでいる男性
    女性の性病や性感染症の症状 女性がかかる性病の中には、なかなか自覚症状のあらわれないものもあります。 多くの性病では、デリケート... 2019年03月15日
  • 病原体ウィルス
    性病の感染経路 性病は、空気感染や自然発生で感染するものではありません。 性病は、性行為などによりウイルスや細菌が感... 2019年02月13日
最近の投稿